f:id:milejournal:20170714002210j:plain

こんにちはcomastyです。

 

もう夏も目の前ですが皆さんは

筋トレ・ランニングに精を出していますでしょうか。

夏前に焦ってジムに入会する人も多いとか多くないとか・・

 

一応、comastyもジムに通ってはいるのですが

どうにも飽きっぽい性格なのでどうにも

行く前もトレーニング中もなかなか

モチベーションが上がらないこともしばしあるので

それ用の音楽を聞いて自分を鼓舞するようにしています。

 

本日はそんなランニング・筋トレをする際に

忘備録も兼ねてcomastyオススメの曲を多数紹介します。

私はこれを聞いてますという方は是非コメント欄で教えて頂けたらと思います。

 

 

 

  • ランニング・筋トレ中の音楽について
  • 選曲方法
  • 洋楽男性 : HIPHIP部門
    • Black eyed peas : pump it
    • Eminem : Lose yourself
    • 50cent : In da club
    • LMFAO : Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock
    • LunchMoney Lewis : Bills
    • Out cast : Hey ya!
    • MC hammer : U Cant Touh This
    • Heavy D & The Boyz : Now That We Found Love ft. Aaron Hall
    • N.E.R.D : Rockstar (Jason Nevins Remix)
  • 洋楽男性 : Club / R&B / Funk部門
    • Fatboy slim : Slash Dot Dash
    • Daft pank : harder better faster stronger
    • Jamiroquai : Virtual Insanity
    • Jamiroquai : Canned heat
    • Craig David : Eenie Meenie
    • Justin timberlake : Cant Stop The Feeling
    • Justin timberlake : Rock your body
    • Bruno Mars : Runaway Baby
    • Pharrell : Happy
    • Prince : Chelsea Roger
    • MIchael Jackson : We are here to change the world
  • 洋楽男性 : Rock部門
    • Blur : Song2
    • Jet : Are You Gonna Be My Girl
    • Caesars - Jerk It Out
    • My Chemical Romance : Welcome To The Black Parade
    • Frantz Ferdinand : Do You Want To
    • OK go : Here It Goes Again
    • The Offspring : All I Want
    • The Offspring : Pretty Fly
    • The Offspring : Come Out And Play
    • Arctic monkeys : When The Sun Goes Down
    • Arctic monkeys : The View From The Afternoon
    • Queen : Dont stop me now
    • Bon jovi : Its my life
    • Sweet : The Ballroom Blitz
  • 洋楽男性 : POPS部門
    • MIKA : Relax, Take it easy
    • One deirection : What Makes You Beatutiful
    • NSYNC : POP
    • Cluture club : Karma Chameleon
    • wham : wake me up before you go go
    • Ricky martin : She Bangs
  • 洋楽女性 : HIPHOP部門
    • Missy Elliott : Lose Control
  • 洋楽女性 : R&B部門
    • Rihanna : Pon de Replay
    • Destinys Child : Survivor
  • 洋楽女性 : Rock部門
    • Blondie  : call me
    • Janis Joplin : Move Over
  • 洋楽女性 : POPS部門
    • The Ting Tings : Great DJ
    • Lutrica McNeal : rise
    • Ariana Grande : Break Free
    • Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj : Bang Bang
    • Christina Aguilera : Aint No Other Man
    • Shakira : Objection
    • Britney Spears : Toxic
    • Lady Gaga : Born This Way
    • Taylor Swift : Shake It Off
    • Carly Rae Jepsen : Call Me Maybe
  • まとめ

 

ランニング・筋トレ中の音楽について

色々調べた所によるとランニングにおいては

多数ポジティブな研究結果が出ているようです

そしてその際にオススメの曲のテンポは120~140BPMとのこと。

(BPM=Beat per miniute : 一分間の拍数)

一方、筋トレにおいては瞬間的な運動になるので

集中力が散漫になってしまう等言われることもあるのですが

 

「何よりも継続するモチベーションが大事」

 

でありそれに勝るものはないと思いますので

音楽がトレーニングに与える効果について

もっと掘り下げたい方はGoogleで調べてみて下さい。

 

選曲方法

主な選曲方法は以下を基準にしています。

先程BPMについて述べましたが完全に無視してます。

 

  • アップテンポでノリがいい
  • 感情移入出来る歌詞
  • 昔よく聴いていた

 

薄く広く曲を紹介していきますので早速行ってみましょう

※大まかにジャンル・性別で分けています

 

洋楽男性 : HIPHIP部門

 

Black eyed peas : pump it

Pump It
ブラック・アイド・ピーズ
2005/05/30 ¥250

映画「Taxi」のテーマで有名な「Misirlou」が元ネタ

3分以上の曲ですがあっという間に駆け抜けます。

 

Eminem : Lose yourself

Lose Yourself
エミネム
2002/10/22 ¥250

自身が出演した映画「8mile」の主題歌

歌詞の内容を理解するとより聴いた際のモチベーションが上がります。

 

50cent : In da club

In da Club
50セント
2003/01/03 ¥250

50centの姿と自分の姿を重ねてズシンと響くビートを聴けば

なんだか少し強くなった気がしませんか?

Mary J Blige版、Beyonce版と聴き比べてもいいかも。

 

LMFAO : Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock

Party Rock Anthem (feat. Lauren Bennett & GoonRock)
LMFAO
2011/01/01 ¥250

正式にはエレクトロホップのようですがHIPHOPに入れました。

ランニング向けの曲かと思います。

 

LunchMoney Lewis : Bills

Bills
ランチマネー・ルイス
2015/02/05 ¥250

ご機嫌な曲調と裏腹のネガティブな歌詞にユーモアを感じます。

働くお父さんはこの曲を聞いてモチベーションを上げましょう。

 

Out cast : Hey ya!

Hey Ya! (Radio Mix / Club Mix)
アウトキャスト
2003/09/23 ¥200

リラックスして走るならこれ、疲れてても

なんだか楽しい気分にさせられる曲。

 

MC hammer : U Cant Touh This

U・キャント・タッチ・ジス
MC Hammer
1990/10/17 ¥250

このタイミングでハマーを挙げる理由は特にありません。

やっぱりMVで見るハマーのカニダンスは最高だ。

 

Heavy D & The Boyz : Now That We Found Love ft. Aaron Hall

Now That We Found Love (feat. Aaron Hall)
ヘヴィ・D&ザ・ボーイズ
2008/02/01 ¥150

懐かしいシリーズで連投、ダンス甲子園を思い出す人も少なくないはず。

山本太郎はどんなに偉くなろうがメロリンキュー。

 

N.E.R.D : Rockstar (Jason Nevins Remix)

Rock Star (Jason Nevins Remix Edit)
N.E.R.D
2003/03/03 ¥250

この部門の最後はPharrellがメンバーのN.E.R.Dから。

これ聴いてモチベーションが上がらない訳がない。

 

洋楽男性 : Club / R&B / Funk部門

 

Fatboy slim : Slash Dot Dash

Slash Dot Dash
ファットボーイ・スリム
2004/09/22 ¥250

中毒性が高い曲。

ランニング中のしんどさを忘れるにはこんな曲。

 

Daft pank : harder better faster stronger

Harder Better Faster Stronger
ダフト・パンク
2001/03/01 ¥250

タイトルが今回の記事にバッチリ。

勿論それだけではなくて確実に上がること間違い無し。

 

Jamiroquai : Virtual Insanity

Virtual Insanity
Jamiroquai
1988/01/01 ¥200

もう何もかもオシャレ。

ソニーのウォークマンのあれで通じる世代。

こんなMVの部屋で遊びたい。

ウォーミングアップやクールダウンにオススメ。

 

Jamiroquai : Canned heat

Canned Heat
Jamiroquai
1999/05/24 ¥200

こちらはうって変わってアゲアゲなチューン。

間違っても飛んだり跳ねたりして怪我しないように。

 

Craig David : Eenie Meenie

Eenie Meenie
クレイグ・デイヴィッド
2002/10/21 ¥250

タイトルはどれにしようかな的な意味です。

昔よく聴いてたな枠でCraig Davidはテンションあがります。

British版Usherが1番しっくりくる例え。

 

Justin timberlake : Cant Stop The Feeling

CANT STOP THE FEELING! (Original Song From DreamWorks Animations "Trolls")
ジャスティン・ティンバーレイク
2016/05/06 ¥250

レジェンドMicheal Jacksonから

ネクストキングオブポップの称号を受け継いだJustin

この曲を聴いて爽やかに走り抜けよう。

なお大ファンでライブに行ったこともあります。

 

Justin timberlake : Rock your body

Rock Your Body
ジャスティン・ティンバーレイク
2002/11/05 ¥200

Rockするんだお前のBodyを!

メッセージとは裏腹に割とリラックスな曲

 

Bruno Mars : Runaway Baby

Runaway Baby
ブルーノ・マーズ
2010/10/04 ¥250

現代Funkの申し子、常にヒットチャートを賑わす彼等。

ノリノリのサウンド&楽しそうなライブ、MV映像で

トレーニングの辛さもどこへやら。

 

Pharrell : Happy

Happy (from "Despicable Me 2")
Pharrell Williams
2013/11/21 ¥200

Pharrellは本当にリラックス&気分をアゲる曲を作るのが上手い。

ランニング用のアルバムを是非作って欲しい。

 

Prince : Chelsea Roger

殿下の曲を1つ入れたかったのでこの曲を。

歌っているのほぼShelbyですがいいんです。

スタイリッシュ&ファンキー&ソウルフル。
London fashion weekの動画を見て欲しい、カッコイイから。

 

MIchael Jackson : We are here to change the world

We Are Here to Change the World
マイケル・ジャクソン
1976/01/01 ¥200

この部門の最後はキングオブポップのマイコーで。

他の曲上げる人は沢山いるけど敢えてこの曲で。

イントロが堪らない。

  

 

洋楽男性 : Rock部門

 

Blur : Song2

Song 2
ブラー
1997/02/10 ¥250

CMにも度々採用されているこの曲。

ジムに行く途中に流れると徐々にモチベーション上がる。

 

Jet : Are You Gonna Be My Girl

Are You Gonna Be My Girl
JET
2003/08/25 ¥250

Apple CM特需を受けたと言っても過言でないけども

それでもやっぱり上がる曲。

 

Caesars - Jerk It Out

Jerk It Out
シーザーズ
2003/03/24 ¥250

Apple CM繋がりでこちらも紹介。

Jetに比べるとパンチは弱いかな。

 

My Chemical Romance : Welcome To The Black Parade

Welcome to the Black Parade
マイ・ケミカル・ロマンス
2006/09/12 ¥200

冒頭部分がやや長めで退屈に感じるかもしれないけど

そこから一気に加速する疾走感は良し。

 

Frantz Ferdinand : Do You Want To

Do You Want to
フランツ・フェルディナンド
2005/09/19 ¥200

フランツ=フェルディナンド・・響きがカッコイイ。

果たしてこのテーマに合うか微妙なとこだが

アルバムを持っているのでオススメしておこう。

 

OK go : Here It Goes Again

Here It Goes Again
オーケー・ゴー
2005/08/30 ¥250

MV見ながら走るならもしかしたら

もしかしたらこれが最適解かもしれない。

MVが本体なのかバンドが本体なのかわからない人たち。

他の曲もかなり凝ってるので飽きない、ホント飽きない。

 

The Offspring : All I Want

All I Want
The Offspring
1996/12/31 ¥250

Rock部門はとりあえずオフスプ入れとけ間違いない。

って言うくらい問答無用でアガる。

 

The Offspring : Pretty Fly

Pretty Fly (For a White Guy)
The Offspring
1998/11/09 ¥250

オフスプ推しであるのがバレてしまう、Uh-uhu,Uh-uhu!

 

The Offspring : Come Out And Play

Come Out and Play
The Offspring
1994/03/10 ¥250

その昔、タシロ!タシロ!タシロ!タシロ!ってFlashがあってだなぁ・・

 

Arctic monkeys : When The Sun Goes Down

When the Sun Goes Down
Arctic Monkeys
2006/01/16 ¥150

初めて聴いた時の衝撃たるや、まさに天才かと。

そして綴る詞の言葉選びもセンス抜群。

年々メロウになっているのでモチベーション上げるなら

初期のアルバム曲がオススメ。

 

Arctic monkeys : The View From The Afternoon

The View from the Afternoon
Arctic Monkeys
2006/01/23 ¥150

MVでもスポットが当たってるけど

ドラムの頑張りが半端ない。

 

Queen : Dont stop me now

Dont Stop Me Now
クイーン
1978/11/10 ¥250

説明不要の名曲、そしてタイトルもまさにこのテーマにピッタリ。

やはり名曲は色褪せない。

 

Bon jovi : Its my life

Its My Life
ボン・ジョヴィ
2000/05/23 ¥250

超メジャーなバンドだけど日本では筋肉料理のテーマ。

でゃああああい!

 

Sweet : The Ballroom Blitz

The Ballroom Blitz
SWEET(スウィート)
1974/09/14 ¥200

映画「Suicide Squad」から知りましたが1970年代のバンドなんです。

この曲をあの映画に引っ張ってくるセンスが至高。

 

 

洋楽男性 : POPS部門

 

MIKA : Relax, Take it easy

Relax, Take It Easy
MIKA
2007/02/05 ¥250

色彩豊かなMIKAの歌を聴けば気持ちもリラックスするはず。

気分転換にどうぞ。

 

One deirection : What Makes You Beatutiful

What Makes You Beautiful
One Direction
2011/08/11 ¥200

昔はボーイズグループ沢山いたんだけどなぁ。

こんな感じのキャッチーなサウンド・・嫌いじゃない。

 

NSYNC : POP

Pop
*NSYNC
2003/06/30 ¥200

Justin timberlakeが在籍していたボーイズグループ。

完全に青春枠。

 

Cluture club : Karma Chameleon

Karma Chameleon
カルチャー・クラブ
1983/09/01 ¥250

色々意味でこの枠で正解だったのかわからない。

ついサビの部分で張り切ってしまうあるある。

 

wham : wake me up before you go go

Wake Me Up Before You Go Go
ワム!
1984/05/14 ¥200

タイトルから既にご機嫌っぷりがヤバイが

それを超える王道ご機嫌ソング。

ちなみに邦題はウキウキ・ウェイク・ミー・アップだ。

 

Ricky martin : She Bangs

She Bangs (English Version)
リッキー・マーティン
2000/10/18 ¥200

アーチーチーの方ではなくて敢えてこちらを。

立て続けにクセのある人達を紹介してるが意味は無いぞ。

やはりラテンミュージックはアガる、それだけだ。

そして実は知念里奈が「クラブジパング」

という題名でカバーしてるってのは豆知識ね。

 

 

洋楽女性 : HIPHOP部門

 

Missy Elliott : Lose Control

Lose Control (feat. Ciara & Fat Man Scoop)
Missy Elliott featuring Ciara & Fat Man Scoop
2005/05/27 ¥250

女性Hiphopといったらミッシー。

ピコピコ音とパワフルなMissyの歌声が見事にマッチ。

個人的にはWork itもオススメ。

 

 

洋楽女性 : R&B部門

 

Rihanna : Pon de Replay

Pon de Replay (Radio Edit)
リアーナ
2005/05/24 ¥250

当時17歳・・1stアルバムからのこの曲ですが

初めて聴いた時は衝撃を受けました。

その他ヒット曲多数ありますがやはりこの曲が1番アガる。

 

Destinys Child : Survivor

Survivor
Destinys Child
1998/02/17 ¥200

トレーニングはサバイバルだ。

サバイバルはトレーニングだ。

 

 

洋楽女性 : Rock部門

 

Blondie  : call me

Call Me (2002 Remaster)
ブロンディ
1980/02/01 ¥250

女性部門では個人的にはこの曲を一押ししたい。

強烈なイントロからサビに至るまで余すこと無く

モチベーションがアガること間違い無し。

 

Janis Joplin : Move Over

Move Over
ジャニス・ジョプリン
1971/01/11 ¥200

唯一無二のロックシンガー。

魂で歌う彼女の歌声を聴けば湧き上がる何かがあるはず。

  

 

洋楽女性 : POPS部門

 

The Ting Tings : Great DJ

Great DJ
ザ・ティン・ティンズ
2008/01/21 ¥200

アンニュイなボーカルの表情が堪らない。

何も考えず無心で走るには丁度いい具合の曲。

  

Lutrica McNeal : rise

個人的オススメの歌手。

自身を磨いて高めようという人は是非聴いて欲しい。

 

Ariana Grande : Break Free

Break Free (feat. Zedd)
アリアナ・グランデ
2014/07/02 ¥250

今時の曲もいうことで小悪魔DIVAアリアナ・グランデ

小柄な体のどこからあんなパワフルな声量が出るのだろう。

 

Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj : Bang Bang

Bang Bang
ジェシー・J, アリアナ・グランデ & ニッキー・ミナージュ
2014/07/28 ¥250

おそらくここ数年で最高のトリプルコラボ。

過激な歌詞、極上の歌唱力、ノリの良いサウンド。

間違いなくテンション上がります。

 

Christina Aguilera : Aint No Other Man

Aint No Other Man
クリスティーナ・アギレラ
2006/06/06 ¥200

世代的にDIVAと言えば彼女のイメージ。

ソウルフルで抜群な歌唱力、カッコ良すぎ。

 

Shakira : Objection

Objection (Tango)
シャキーラ
2001/11/12 ¥200

女性ラテンシンガーと言えばこの人。

情熱な曲ってトレーニングと相性いいよね。

 

Britney Spears : Toxic

Toxic
ブリトニー・スピアーズ
2003/11/12 ¥200

タイトルのToxicの通り中毒性のあるサウンド。

トレーニング中のしんどさもきっと麻痺するかも。

 

Lady Gaga : Born This Way

Born This Way
レディー・ガガ
2011/02/11 ¥250

しっかり歌詞を理解した上で聴くと

更にモチベーションが上がるメッセージ性のある曲

曲調もアップテンポでランニングにはオススメ。

 

Taylor Swift : Shake It Off

Shake It Off
テイラー・スウィフト
2014/08/18 ¥250

どこかしらでかかってるイメージがあるので

耳にしたことある人は多いハズ。

ご機嫌ソングを聴いたら退屈な気持ちも吹っ飛ぶかも。

  

Carly Rae Jepsen : Call Me Maybe

Call Me Maybe
カーリー・レイ・ジェプセン
2011/09/20 ¥250

女の子はモチベーションを上げるとき

こういう曲を聴くのだろうか枠

 

まとめ

 

忘備録的な形で色々と紹介させて頂きましたが

この記事を読んでくれた方の中でもし1曲でも気に入って

トレーニングのお供に加えて頂けたらブログ冥利に尽きます。

 

そして常にいい曲があれば追加更新していこうと思いますので

ブックマークして時折覗きに来て頂ければ幸いです。

 

 

最後にややマニアックな曲をひとつ紹介します。 

 

Electric Six - Danger! High Voltage 

色々とカオスなMVですがボルテージを上げて

皆さんもトレーニングを頑張りましょう!